結婚式費用が足りない!そんな時はキャッシングで借入!

結婚式費用が足りないときは?

 

大人になり、良い人と出会えれば結婚を意識するものですよね。
結婚をするのであれば結婚式をあげるカップルが多いものです。

 

しかし結婚式の費用は意外に高いもの
こだわればこだわるほど費用は積み重なります。
妥協するという考えもありますが、一生に一度の式なのでできればこだわった形式で挙げたいですよね。

 

もし結婚式費用が足りないのであれば、キャッシングで借りておくという手があります。
返済は祝儀で行えばいいので、とりあえず借りておくという気持ちで借りてみてはどうでしょうか?

 

当サイトでは結婚式費用が足りない時の対処法を紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

結婚式費用が足りない時におすすめのキャッシングランキング

結婚式費用が足りない1位アコム

即日融資のアコム

アコムは即日融資が可能な大手キャッシング会社!

結婚式費用が足りない、生活費が足りないという時でも平日の指定時間に間に合えばその日のうちに融資してもらえます。
申し込みは365日24時間受け付けOKのネット申し込みがおすすめ!
アコムの利用が初めてなら30日間の無利息サービスが受けられるので、期間内に返済してしまえば利息を支払わずに済みますよ!

 

アコムでの借入ポイント

  • すぐにお金が欲しい時でも即日融資で安心!
  • 初めての利用に限り30日間の無利息期間がつく!
  • ネット申し込みなら24時間受付!

>>アコム公式サイトはこちら!

結婚式費用が足りない2位アイフル

アイフル アイフルの借入方法は、インターネット、お電話、窓口、無人機、コンビニなど、ライフスタイルによって選べるのが人気の秘密!

スピード審査は最短30分!即日融資も可能です。
全国に設置された提携ATMで、いつでもどこでも返済・借入ができ、お仕事で時間が取れないという方も便利です!

 

アイフルのおすすめポイント

  • 借入・返済方法が選べる!
  • その日のうちに借りられる!
  • 誰にも会わない無人契約機アリ!

 

>>アイフル公式サイトはこちら!

 

>>ランキングの続きはこちら!

結婚式の費用が足りない時にはキャッシングを利用しましょう

結婚式費用の相場

結婚式の費用相場は地域によって変わってきますが350万円程度だと言われています。

ある調査によると結婚式費用の全額を新郎新婦の貯金から出す人は少なく、一部を貯金から出して残りは両親からの援助やお祝いから出している人が多いです。

 

結婚式の近くになって費用が足りないことが分かった時にはキャッシングがおすすめです。
結婚式の費用の足しで利用するのであれば数万円程度借りるだけでは足りないと思います。

 

そのためできるだけ金利の低い所を利用することが好ましく、銀行のキャッシングがおすすめです。

 

そんな時に注意したいのが「総量規制」という法律です。
この法律が施行されたことによりそれまで多かった多重債務に悩まされる人の数が減ったと言われています。

 

総量規制

2010年より施行されている法律ですが、既に1/3以上の借り入れがある場合

また専業主婦など収入のない人もお金を借りることができません。

 

ただしこの法律は消費者金融が対象で、銀行は対象外です。

 

そのため既に借り入れがある人や専業主婦の人は銀行であれば利用できますが、実際に大手の消費者金融は専業主婦にお金を貸すことはありません(ただし配偶者の同意があれば利用できます
この法律を踏まえ、自分に合った所でお金を借りることをおすすめします。

「足りない」事態を避けるために!!結婚式費用ってどれくらい?

想像以上の結婚式費用

意外と知られていませんが、結婚式までには様々な費用が必要になってきます。

まずは結婚が決まったら結納を行う人もいると思いますが、結納金や結納品など諸々で100万円程度は必要になるでしょう。

 

そして結婚式自体の全国的な相場は350万円程度だと言われています。

 

しかし最近ではその時間だけは貸し切りという「ハウスウエディング」や一流ホテルでの結婚式も人気で
招待客の数によっては500万円程度必要な場合があります。

 

ちなみに結婚式の費用は結婚式の2週間程度前までに全額払う必要がある所が多いです。

 

もしこれらの費用の支払いに結婚式の招待客からのお祝い金をあてにしているのであれば事前に相談しましょう。

 

妥協しない結婚式を

更に結婚式までに指輪の準備や新生活のための準備も必要です。

 

そして新婚旅行をするのであれば海外の場合、一人10万円〜30万円程度、国内でも一人10万円程度は見ておきたいです。

 

一生に一度の結婚式、できればけちることなく自分たちの希望を十分に取り入れたいものです。
もちろん地域や風習によってこれらの費用はかなり変わってきますが
結婚式の前に少しでも情報を集めておくことで「足りない!」という事態は避けることができるかもしれません。

 

≫ランキングに戻る!